季節に合わせた展示会場のイベント

1月は、「骨董ジャンボリー」とか「国際宝飾展」があるが、これは年初の縁起担ぎなのか。そして2月になると、9月にあった、「ギフト商品ショー」が、甦ってくる。春の入社・入学・卒業期の贈り物の季節狙いと、早くもの、中元商戦を睨んでの、業界の動きだろう。3月になって、春風が吹き始めると、身体の健康に思いが行くのか、「健康食品・サプリメント展」とか「健康博覧会」「フィットネス・スポーツ展」などが目立った。
以上、季節に合わせたイベントについて、いろいろ見てきたが、「人の集まるイベント」のところで見た、「夢ナビライフ」についても、大学入試にあわせた、青春相談イベントのようなものだから、これから秋に向かって行われる、一種の季節ものと言ってよいものである。まただんだん盛んになっている、大学生の就活にあわせた、中小企業の面接会のようなものも、季節ものと言える。あえてここでも、つけ加えておく。