彼や旦那様への誕生日プレゼントならば

逆に帽子や靴、時計やカバンなど身に着けて使えるものが喜ばれそうですし、使ってくれているのを見ることができるという嬉しさもあります。プレゼントだからと言って、いつもとは全く違うセンスのものを選ぶのではなく、普段使っているものより少し明るめの色のアイテムや、少し素材の良いものなど気負わずに身に着けられるものがお勧めです。
http://merrybirthday.net/

http://www.jma.go.jp/jp/yoho/

生命保険もあまり役立たず

入社して半年ほど経ったころ、昼休みなどに、よく生命保険の女性外交員が、尋ねてきた。総務部の許可を得ての訪問で、団体扱いの会社の許可も取ったので、当社の生命保険に入って頂ければ、少し保険料が安くなるという振れ込みだった。初めのうちは、「そのうちに入る」と受け流していたが、新入社員に狙いを定めた勧誘で、菓子折りまで置いていくようになり、入社後1年ほど経ったころ、勧誘の根気に負けて、生命保険に加入したのを、覚えている。30年満期で、死亡保険がたった50万円という、今からは考えられないような保険だったが、月収が3万円くらいだったときの話だから、50万円でも大金だった。
http://www.gyl.jp/kh/
生命保険は、そのままの状態で、40代の声を聞くまで放置してあったが、時代に合わなくなり、30年満期で死亡保険1000万円、満期保険700万円と言うのに入りなおした。このとき、21日以上入院する大病を患えば、一日5000円の入院費補助が出るという、付帯事項をつけた。一番役だったのはこれで、定年退職後5年経ったころ、私は突然、片耳が聞こえなくなる良性の脳腫瘍をわずらい、摘出手術をした。良性のため転移なく、今は回復し、10年以上も再発していないが、このときの入院では、この付帯事項が役だったのである。18日目ごろ、「もう退院してもいい」と病院から言われたが、21日目まで置いてもらって、一日5000円の入院補助費21日分を、しっかり受け取った。
しかしこの生命保険も、もう満期を迎えたが、年金生活に入って、生活費が不足し、生命保険から少し借り入れたので、700万円を割り込む額しか手に出来なかった。この生命保険も、老後のためには、それほど役に立っていないというのが実情である。今は、ガン保険など、様々な医療補助のついた生命保険があるが、私は、その何れにも、加入していない。ただ医療面からの社会保障は、健康保険だけでは不十分で、とくに国民健康保険料が支払えない人が増え、国民皆保険の原則が崩れ始めている今、その不十分な医療保障を、民間の生命保険が、わずかに補完しているという面もあることは、否定できない。

絵本の挿絵を学ぶ

子供に大人気の絵本ですが、最近では大人からも「癒される」「子供の頃とは違った受け止め方ができて新鮮」だと人気があるそうです。魅力的な挿絵が掲載された絵本は、画集の様に眺めるだけでも楽しめますし、インテリアとして部屋にディスプレイする人もいるそうです。自分で絵本を作ってみたいという人も増えており、自費出版で絵本を出したり、出版社に持込をする人もいるようです。
絵本の挿絵は、言葉どおり「絵」の本の挿し絵ですから小説の挿絵よりも絵の持つ比重は高いようです。小説が言葉で別世界に連れて行ってくれるのならば、絵本はその絵で別世界へ連れて行ってくれるものだとも言えるかもしれません。
別世界に連れて行くような力のある絵を描くには、「主人公を始めキャラクターに魅力がある」「挿絵で内容が自然に想像できる」などの点が大切になるでしょう。
自分が好きな絵本を、「自分だったらどんな挿絵を描くか」と試してみるのも効果的な練習方法になるそうです。その上で改めて元の本と比べてみると気付ける点が出てくるそうです。
絵本読者層の多くは子供ですから(大人向けの絵本もありますが)、子供にも分かりやすいというのも重要なポイントになるそうです。
通信講座や専門学校でも、絵本などの挿絵を学べるコースを選択できるところがあるようです。絵本専門誌などでは、読者からのイラストを募集し掲載しているものもありますので、参考にしてみるのも良いかもしれません。

首位仙台、名古屋に快勝/広島は2位浮上

野球好きですか?彼女はあまり興味ないようで退屈な顔をしていました。
広島は神戸に3-2で競り勝ち、勝ち点22として2位に浮上

首位仙台、名古屋に快勝 広島は2位浮上 – サッカー – SANSPO.COM(サンスポ)

http://www.sanspo.com/soccer/news/20120519/jle12051921500015-n1.html

今から打ち合わせ!張り切って行ってきます!

闇の子供たち

闇の子供たちという映画があったとは知らなかった。

阪本順治監督作品 映画「闇の子供たち」オフィシャルサイト。2008年7月公開。
http://www.yami-kodomo.jp/

Wikipediaによれば、こうなっている。

タイで行われているとした、臓器移植を目的とした幼い子供たちの人身売買や幼児売買春を描いた社会派の作品。

お~怖っ。